FC2ブログ

今年最後の展示のお知らせ

asa.jpg


9,10月は佐賀のRITMUSさん、弟子屈と札幌2箇所で開催された山椒さんの展示の出品いたしました。

どちらのお店も初めての出品でしたが、本当にたくさんの方にお手に取っていただき、感謝に堪えません。

さて、年内もまだちょこちょこと展示が続きます。

◎「小雪の冬支度」
2018年20日(火)- 24日(土)

器と雑貨asa
060-0042 北海道札幌市中央区大通西8丁目2−39
tel 011-206-6975

二十四節気の一つ、小雪(しょうせつ)は冬の入り口。
寒さがぐっと厳しくなるこの時期、あたたかい冬を過ごすための冬支度をテーマとした展示です。

ancoco (草花)
伊藤美由紀(地豆とレシピ)
清水しおり(陶)
船山奈月(木工)
ヒウラユカ(真鍮アクセサリー)
米倉麻希(手織)

点数は少ないですが、新作のキャンドルスタンドを始め、楽しく冬が過ごせるような作品を用意したいと思っております。

◎「冬の山椒展」
2018年11月22日(木)- 27日(火)

器とその周辺 山椒
088-3203 北海道川上郡弟子屈町湯の島3-3-25
tel 015-482-2666

買取いただいた小皿などを、山椒さんセレクトの素敵な品々と一緒に展示していただきます。
ドライブがてら、どうぞお出かけくださいませ。

◎「ボビラ堂 vol.9」

親と子にイイモノ、イイコトをコンセプトに集めた、絵本や木のおもちゃ、オーガニックな生活雑貨などが並ぶボビラ堂。
9回目の今回はクリスマス前ということで、ギフトにぴったりなものがたくさん揃います!
絵本は、ちいさなえほんやひだまりの青田さんが選んだもの、木のおもちゃは、おもちゃの森sapporoさんが選んでくれたもの。
ほかに、長沼のポトリベーカリーのパンやシュトーレンも並ぶ予定です!
お話会やワークショップも盛りだくさんです(それぞれイベントページを立ち上げます)。
8日は、テイクアウトの美味しいものも沢山並びますよ。
イートインコーナーも登場。皆さん、遊びに来てくださいね。

2018年12月7日〜9日
11時30分〜17時
※ワークショップは10時からもあり
会場/AGT 札幌市中央区南16西4
地下鉄幌平橋駅から徒歩4分
※期間中は駐車場が混雑する恐れがあります。可能な範囲で、公共交通機関でのご来場にご協力をお願いします。

私は、実姉の刺繍とコラボしたモビールを、1,2点ほど出品予定です。

諸々よろしくお願いいたします!

Photo asaさんに出品するキャンドルスタンド


スポンサーサイト
山椒
すっかり更新が滞ってしまいました。

9月頭に予定していた、西山雪さん、忠村香織さんとの三人展「雨あつめの九月」は、
同じくと9月頭に発生した大地震の影響で延期となり、その後話し合いにより中止する運びとなりました。
楽しみにしてくださっていた皆様、大変申し訳ありません。

そして9月後半には、初めての九州での展示がありました。
佐賀のRITMUSさんで「classico ten」という、女性の作り手10人展に参加させていただきました。
実際に現地お訪れることはできませんでしたが、九州の皆様に沢山お手に取っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

10月頭からは、こちらも初めてのお店、弟子屈にある 「器とその周辺 山椒」さんにて「和菓子とお茶」うつわ展に参加させていただいておりました。

10月24日からはその移動展が、札幌はGRISさんの一室で始まります。
素晴らしい作家さん方とご一緒させていただいております。
詳細は下記となります。
よろしくお願いいたします。

「和菓子とお茶」うつわ展

10月24日(水)から29日(月)
11時から16時
札幌 GRIS(札幌市中央区南2西8 5-4 FABcafe4階)

工藤和彦
恒枝直豆
加藤委
梶なゝ子
森つくし
田谷直子
矢沢光広
矢澤寛彰
おじろ角物店
船山奈月

Photo 山椒さんに出品する作品


展示のお知らせです

image1.jpg
thumbnail_image2.jpg

展示のお知らせが2件あります。

まずは、大丸札幌店での展示です。
お世話になっているildonoさんが、大丸札幌7階リビングフロアに、期間限定のショップをオープンいたします。

ildonoさんは札幌、千歳、北見に店舗を展開する素敵なインテリアショップで、今回の期間限定ショップもとても面白い空間になるとのことです。
私は器を15点ほど出品いたします。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

2018年4月18日(水)~24日(火)
大丸札幌店7階 エスカレータを上がってすぐのブース


DM3.jpg

もう1つは、個展のお知らせです。

こちらもildonoさんの千歳店にお世話になります。

日常使いしやすいサイズ感の器を中心に、100点ほど展示販売いたします。
春のドライブがてら、是非お立ち寄りくださいませ。

「船山奈月 日々の木の器展」
2018年5月12日(土)~20日(日) 火曜定休
11時~18時

千歳市みどり台北5丁目1番1号 家具と贈り物、自然なワイン イル・ドーノ千歳店

フライヤー1
フライヤー2
sachi2.jpg
sachi1.jpg

「暮らしを綴る」展に関する情報の掲載が、ブログの不調により遅くなってしまったことを、改めてお詫び申し上げます。

改めて、フライヤーと会場であるアトリエSachiさんの外観、会場風景をアップいたします。
店内には、この企画展が開催されてるスペースの他に広い常設展示があり、器たちが所狭しと並べられた空間に心躍ること請け合いです。
常設の方も楽しみにお越しいただけると、嬉しいです。

詳細は、1つ前の記事をご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


展覧会「暮らしを綴る」

久しぶりにグループ展に参加させていただくので、お知らせさせて下さい。

withart本間真理さんの企画で、あいの里の器屋さん「アトリエSachi」さんでの開催となります。

まだ2人目の子供が小さく、作品数をあまり準備出来ないので出展をほんの少し迷いましたが、真理さんが状況を理解して誘ってくださったことと、出される作家さんたちが素敵過ぎることとで、ほぼ即決いたしました。

私は大小含めて20点強の出品になります。
何卒 よろしくお願いいたします!


以下 withartさんから引用



「暮らしを綴る」

7月27日(木)-8月7日(月)*火曜・水曜定休
10:00-18:00
アトリエSachi
札幌市北区あいの里2条3丁目16-7

小路口 力恵/硝子作家(富山市在住)
藤井 祐人【RIPOSO.】/洋服作家(札幌市在住)
船山 奈月/木工作家(札幌市在住)
馬渕 寛子/紙作家(新篠津村在住)
森 つくし/陶芸家(富山県南砺市在住)

紙、土、木、ガラス、布

それぞれの素材と向き合い
日々の暮らしを綴るように
丁寧にモノづくりに励み
生まれていく手の仕事

日々の暮らしの中で
時を刻み
使い手の暮らしを綴っていく

モノづくりに真摯に向き合い
素材の質感を生かした用の美を醸し出す手仕事を
ぜひ、この機会にご高覧ください。

企画:withart
フライヤーデザイン・撮影:drop around